ビーグレンとは?

ビーグレンの5つの特徴をご紹介

ビーグレンスキンケアシリーズの画像

公式サイトで詳細をチェック!

ビーグレン 公式サイト

噂のスキンケアグッズ、ビーグレン(b-glen)が大ヒットしている理由

最近、口コミやインターネット広告などで
『ビーグレン(b.glen)』というスキンケアグッズを見掛ける機会が多くありませんか?
何やら米国発の基礎化粧品で、当地で大ヒットした商品を、
さらに日本人向けにアレンジした、かなりの実力派商品みたいですが、実際はどうなのでしょうか?

話題のスキンケアグッズを辛口の視点で徹底チェックする当サイトは今回、うわさのスキンケアグッズ『ビーグレン』を厳しい目線で評論してみました。
気になるという女性は、ぜひともチェックしてください。

■ カリフォルニア大学サンフランシスコ校教授の薬学博士が医療技術を応用して開発

『ビーグレン』とは洗顔料からスキンケアクリーム、
サプリメントまで美肌作りに必要な商品を
14種類リリースしている米国発のスキンケアシリーズを言いますが、
この商品の他社にない最大の魅力は浸透力にあります。

実際に使ってみると、
独特の臭みと肌触りがオイリーな印象はありますが、
一連の商品はカリフォルニア大学サンフランシスコ校で
教授を務める薬学博士ブライアン・ケラー先生によって、
皮膚科など医療の現場で利用される皮膚への浸透技術を
応用する形で開発された
という経緯があります。

もともとは学者が開発したスキンケア製品らしく、
商業主義を否定し「使ってもらえれば分かる」とサンプルを配布するだけの職人的なスタンスで売り出し、
倒産の危機に追い込まれたといいます。
しかし、ある1人の女性の熱心な口コミがインターネット上で広まり、劇的な成功を収めたといいうのです。
その後、米国での大成功を経て2007年に日本進出する際には、日本人の敏感な肌に合わせて改良を加え、
満を持して製品をリリースしたという情報もあります。
地べたからはい上がってきた、実力主義のスキンケアグッズなのですね。

正直に成分表を見て言ってしまえば、特に変わった美容成分が入っているわけではありません。
洗顔料にせよ、化粧水、美容液、ゲル、クリームにせよ、一般的なスキンケア製品とそれほど大差があるとは言いがたいです。
しかし、QuSomeと呼ばれる、皮膚科など医療の分野でも利用されてきた浸透技術をさらに発展させたテクノロジーで有効成分をカプセルに閉じ込め、皮膚の奥まで届けるという画期的な技術を応用したスキンケアグッズとなっています。
針の先端に50個ほど入るという超微小なカプセルに美容成分を入れた状態で皮膚に浸透させるので、
成分が安定した状態で角質層にまで届くといいます。
しかも、その有効成分をお肌の中に長時間とどめて、効果を持続させられるという特長もあるのです。

また、カプセルそのものが脂質でできているため、お肌のバリア機能となる油分の追加にもなるといいます。
正直、オイリーな手触りや臭みが気になる人も居るかもしれません。
お肌に伸ばしてみると、油と水の中間といった感じがします。
ただ、その分だけ伸びはいいので経済的ですし、辛口のコメントが売りの当サイトであっても、
そのあたりのデメリットは見逃してもいいのかなという気持ちにさせてくれます。

■ 値段の相場は5,000円前後と、ちょっと高め!?

ただ、値段に関しては人によってとらえ方が
違ってくるかもしれません。

例えば『ビーグレン』を代表する美容液の1つに
『Cセラム』という商品があります。
値段は税込5,076円になります。
『QuSomeホワイトローション』という化粧水も
シリーズの主要商品として売られており、値段は5,400円です。
ドラッグストアにいけば1本1,000円ほどの美容液が売っているなかで、
5,000円前後の商品には手が出ないという人も居るかもしれません。

とはいえ、大学教授であり世界的な研究成果を残している医学博士が、
医薬品に使われている浸透技術を進化させ応用し完成した究極のスキンケアグッズとも言える同シリーズが5,000円前後です。

マーケティングが上手な有名化粧品メーカーの美容液は平気で10,000円を超え、
15,000円など高額な価格設定になっています。
そういった商品と比べると、ブランド力がないものの実力は優れているので、
5,000円前後であっても費用対効果はかなり高いと評価できます。

もちろん、
「使ってみてからでないと不安」
という人には、トライアルキットも販売されています。
染み、ニキビ、しわなど、お肌のトラブル別に用意された
同シリーズのトライアルセットが2,000円以下の値段で手に入る
のです。
「これはいい!」
と思えば正規の商品をセット注文で安く購入すればいいので、お勧めです。
しかも送料無料、ポイント還元システムありで、
開封した商品であっても365日返品・返金を受け付けてくれる
のです。
評価できますよね?

さらにカスタマーサポートの充実も見逃せません。
ささいなお肌の悩みから製品の質問に至るまで、
あらゆる声に深夜2時から夜10時までの20時間体制で応えてくれる
のです。
その上で『b.glenish!』という関連サイトを用意して、シリーズ製品の上手な使い方や、
毎日の生活に必要なコラムなどを発信してくれています。 『ビーグレン』は過去に顧客の口コミに救われた歴史を持っているからなのでしょう、
顧客を大事にしているという雰囲気が伝わってきますし、
女性の楽しさやわくわくを、上手に演出してくれるディズニーランドのようなホスピタリティーが感じられます。

◇ま と め ◇

『ビーグレン』は世界的な研究を続ける薬学博士であり大学教授のブライアン・ケラー氏が、医療の分野で広く使われている浸透技術を進化させ、 スキンケアグッズに応用した研究成果だと言えます。
洗顔のクレイ(泥)を含めて、美容成分、有効成分そのものは目新しくありませんが、その浸透技術は類似の基礎化粧品の中で群を抜いています。
「有効成分も浸透しなければ意味がない」
という思想が、全商品から感じられます。
もちろん、臭みや肌触りの面で弱点はありますが、その部分を除けばほとんど弱点が見当たらない、
現状で実力派ナンバーワンともいえるスキンケアグッズではないでしょうか?
ぜひともチェックしてみてください。

ビーグレン(b.glen)の口コミ@辛口

ビーグレン(b.glen)

ビーグレン商品画像

ネットで話題のスキンケアシリーズ

医療レベルの浸透技術を、初めてコスメに応用したアメリカ生まれの
基礎化粧品シリーズです。
肌トラブル別のトライアルキットも販売しております。
是非一度お試しください。

ビーグレン 公式サイト

★★★★☆

寸評:マイナス1点は、独特の臭みとオイリーな肌触りです。それ以外は満点!
当サイトでは珍しい高評価です。

ビーグレンの口コミ
  • 眞子さん 30代★★★★★
    リピしています!
    手に美容液を取ってお肌に乗せると、温かくなってお肌に浸透していきます!
    効果が持続する感じもお気に入りです!
  • トリバーチさん 20代★★★★☆
    顔に付けるとちょっとピリピリしますが、お肌に染み渡っていく感じが分かります。
    まだ使い始めて1カ月くらいですが、最初の1週間でお肌のハリが全く変わってきたと実感しました☆
  • ホンダホンダさん 20代★★★★★
    トライアルから始めて、今はセット購入しています。
    ちょっと灯油のような臭みがありますし、質感はオイリーな感じがありますが、とにかく結果を出してくれます。
  • Mayumiさん 30代★★☆☆☆
    評価高いですね~。 @cosmeでも評価高かったみたいですが、私にはちょっとまだ違いが実感できていません。 トライアルだけでは駄目なのかな・・・
  • 松子さん 30代★★★★★
    毛穴には即効性もあるし、くすみや染みにも効果的で、使って1回で顔が明るくなったように感じました。 ちょっとオイリーだという評価がありますが、逆に伸びが良くて少量でかなり浸透するので経済的だと思います。 しばらく他の商品には浮気はしないと思います。 サポートも丁寧でいいですよね。
  • 口コミを投稿する

    新着記事情報

    • ただいま記事はございません
    ページの先頭へ戻る